湘南らしいガーデニングで自分らしさをアピールする“湘南すまいル” 園芸、造園のプロのテクニックを学んで、湘南をもっと楽しむ

湘南すまいル
湘南すまいルに関する
お問い合わせはこちらへ
Life style @ 湘南 湘南散策 湘南オススメ物件 すまいル基礎知識 庭を愛でる あこがれ!湘南ライフ
トップページ < 庭を愛でる < Vol.5『夏を快適に過ごす、窓辺の日陰づくり』
庭を愛でるガーデニング造園園芸
四季の移り変わりを、ライフスタイルに合わせて楽しむために、プロのガーデニング・テクニックをご紹介します。
あなたも今日から、ガーデニングを始めてみませんか?
『夏を快適に過ごす、窓辺の日陰づくり』Vol.5
Adviser
ガーデンサービス(株)
大毛 聖子さん
今回のテーマは、夏の日差しを和らげる日陰づくり。木々の緑などを取り入れた、目にも涼しく、窓辺も華やぐ演出法をご紹介します。
大毛 聖子さん
夏の窓辺に涼しさを演出する、日陰をつくるテクニック
雨の季節が続きますが、梅雨が明けたら、いよいよ太陽が主役の夏の到来ですね。南向きのリビングは、春・秋・冬は暖かい日差しが心地よくても、夏は日差しが強すぎて困るというご相談をよく受けます。
暑い日中でも、日陰ではだいぶ涼しく感じられます。私も街中で日陰を探しながら歩くことが多いのですが、住まいでも窓辺に日差しを和らげる日陰をつくることで、快適に過ごすことができます。
そこで今回は、夏のリビングを快適にする、日陰づくりのポイントをご紹介しましょう。
○オーニング
最も簡単で手軽な方法が「オーニング」です。オーニングとは、窓辺で日差しをコントロールする日よけのことで、古くからヨーロッパ各国で親しまれてきました。窓の外にデッキやテラスを設置しているお宅にお勧めですが、強風には注意してください。
○緑陰樹
ビルの陰より木陰の方が涼しいと感じたことはありませんか? 夏の強い日差しを和らげるために植えられた樹木を「緑陰樹」といいます。樹木の種類としては、夏に葉が茂り、冬には葉を落とす落葉樹がお勧め。花や実、紅葉と四季を通じて楽しめ、佇まいの柔らかい樹木を選べば、より涼やかな印象になります。
緑陰樹にお勧めのジェンベリーは、花と実の季節ともに楽しむことができます。
○パーゴラ
樹木を植えられるほどのスペースが無い場合には、ツル性の植物をからませ、木材などで組んだ日陰棚「パーゴラ」を使うという方法もあります。実際、ツル性植物は樹木より成長が早いので、緑陰樹を植えるより短期間に日陰を作ることができます。パーゴラだけで無く、フェンスなどにからめて、幅を取らないシンプルな生垣風に使ってもいいですね。
パーゴラに適したツル性植物には、クレマチス(写真上)や、モッコウバラ(同下)などがあります。
記事に関するお問い合わせ
ガーデンサービス株式会社
TEL:0466-26-5575 FAX:0466-55-1736
メールでのお問い合わせ ガーデンサービス
Back Number
2004/9/25 Vol.1
『南国ムードあふれる、フェニックスの木を植えよう!』
2004/11/25 Vol.2
『クリスマスを祝う可憐な花、クリスマスローズで、冬の庭を飾る』
2005/1/25 Vol.3
『ペットと庭で、コミュニケーション!』
2005/3/25 Vol.4
『陽当たりが悪くてもガーデニングを楽しむ、Shade Gardening』
2005/6/25 Vol.5
『夏を快適に過ごす、窓辺の日陰づくり』
2005/8/25 Vol.6
『ウッドデッキに、ガーデニング用品の収納スペースを』
2005/10/25 Vol.7
『湘南ライフにふさわしい、海をイメージしたエントランス』
2005/12/25 Vol.8
『メンテナンスフリーのウッドデッキで、庭の手入れはシンプルに!』
2006/2/25 Vol.9
『目隠しフェンスでキッチンガーデン』
2006/4/25 Vol.10
『気取らないガーデンパーティで、ゲストをおもてなし』
2006/7/25 Vol.11
『ギャラリーと渓流をテーマに、庭をデザイン』
2006/10/25 Vol.12
『ガーデンリフォームで、手入れをシンプルにし、快適な庭をキープ!』
Page Top
© SHONAN SMILE . All rights reserved.